日産 エルグランド カーオーデイオ スピーカー交換 長野県 長野市 カーオーディオ取り付け専門店

前後のスピーカーにセンター、サテライトスピーカーをインストー

フロントドアスピーカ−の交換作業はさほどでもないのだがリアのスピーカー交換は手間がかかる。重いでかい後部座席を取り外しサイドクラスターパネルを取り外し交換する。超めんどくせ。おまけに右のパネルは一体で長さが2m50cmもあり、これも取り外さなければスピーカーは交換できない。たかがスピーカーされどスピーカー。病み上がりの取り付け専門職人頑張る。「病み上がり」とは知らず次から次と新規の客がやってくる。実際もう仕事はあまりしたくないのが本音。













モービルスクゥエア長野店 | オーディオ・ナビ取り付け | 08:11 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

日産 エルグランド ワンオフ カスタマイズ カーオーデイオシステム 完成 長野県 長野市 カーオーディオ取り付け専門店

へリックスA6とラックスマンキャパシター、キッカーソロバリックサブウーファーをならす。

往年人気を博した製品で超高級オーディオをインストールするにはワンオフで箱を作らなければならない。きこり・大工仕事で取り付け専門職人の得意技。木を切って生計を立てるきこりのようなもので、特殊な知識と加工技術が必要です。やっている本人はいつものことなのでそんなに苦労とは思わないし楽しんで作るわけです。ワンオフは当然クルマのカタチに合わせて作りっていく。最後にピタッと収まると快感!!更に音が思うようになってくれれば最高!!オーディオシステムは見た目も重要です。












モービルスクゥエア長野店 | オーディオ・ナビ取り付け | 07:58 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

スバル フォレスター パイオニア TSV-173 スピーカー取り付け 長野県 長野市 カーオーディオ取り付け専門店

パイオニア頑張れ!!

先週近所のモスバーガーで経済新聞を読みながらランチ。一面の記事に目がいったのは「パイオニアがカルソニックに経営提携」どうも9月に数百億円の返済があって間に合わないようだ。有名な大企業でもつらい時がある。思ったほどカーナビが売れない!!他社との競争もあるわけでメーカーは世に合った、沿った商品を発売しないとどん底に落とされる。取り付け専門職人もかつてはオーディオメーカーにおりましたのでよく解る。売れない製品を売るにはなまじかの努力が必要であることを。苦しい・・・・・!!歴史あるパイオニア頑張って欲しい。フォレスターにはパイオニアTSV−173 2Wayセパレートスピーカーをインストール。オーナーの注文でカーナビからの前後の出力を使ってウーファーとツイターをならす。なのでリアスピーカーはならない。プロの取り付け専門職人にオーナーから作業指示書をご丁寧に提示されました。プロは素人と違い一を聞けば十を知る。素人同士の仕事ではないので作業指示書などは無用。その指示書がまた大きな間違いが記されているのであまり意味がない。一読しただけでその違いが解るのだ。



















モービルスクゥエア長野店 | オーディオ・ナビ取り付け | 07:45 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

スバル フォレスター デッドニング 音質改善 スピーカー交換 長野県 長野市 カーオーディオ取り付け専門店

スピーカーのポテンシャルをそのままに再生

せっかく純正スピーカーを交換してならしてもスピーカーのプラスとマイナスの音が干渉し合って結局は(デッド=死ぬ)周波数があるわけで改善しなければならない。それがデッドニング処理。制振・遮音・吸音・干渉止め。オーディオテクニカのアクワイエのキットを使ってねんごろに施工。取り付け専門職人のこだわりで、いつもドアインナーに赤いダンピングマットを非常に多く貼るので足りなくなる。ドアの大きなサービスホールはしっかり穴埋めして封鎖が重要でこの部分は制振ではありません。あくまでも穴埋めです。スピーカーの干渉を防ぐわけです。作業完了後その効果を確認するにはドアをそっとたたいてみると解ります。とても堅い音がして、ドアの閉めた時の音もなんだか高級感に満ちています。「貼らなきゃ食えない提灯や」もう何百台と手掛けた貼りの仕事。これからも貼り続ける。









モービルスクゥエア長野店 | オーディオ・ナビ取り付け | 07:26 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

スバル CHIFFON シフォン カーオーディオ スピーカー交換 長野県 長野市

フロント・リアスピーカーを交換

モービルスクエアのオーディオをいじる客層は幅広い。最近はなんだか年配のお父さんちが多い。オーディオは趣味なのでよりいい音楽をいい音で聴く努力をする。親父たちの遊びの世界でもある。同じオヤジでも金のかけ方には当然差があるのも事実。新車のチフォンはあまりお金をかけずいい音をがご希望。考えてみればお金かけないでいい音にはちょと無理があるけれど、予算内でできるだけ頑張る。フロントはアルパイン2Wayセパレート、リアはコアキシャル2Wayをインストール。低域の不足の補填用に運転席下にチューンナップサブウーファーもインストール。低音は重要です。その他、ドラレコとレーダーも取り付け。これを1日でインストールするにはあまり休んでいる暇はない。まさに時は金なり。だれでもが24時間を持っているわけでどう使うかは自由。

















モービルスクゥエア長野店 | オーディオ・ナビ取り付け | 17:44 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

スバル インプレッサ STi GFV デッドニング スピーカー交換 取り付け 長野県 長野市 カーオーディ取り付け専門店

プロの取り付け作業を見たいです。

大のクルマ好きのオーナーのご要望なので取り付け専門職人は否定はしません。モービルスクエアはオープンピットなので自由に見学できます。場合によっては手伝わされる。アルパインX−170S2Wayスピーカーも取り付け。企業秘密は純正スピーカー位置にあるツイターを交換取り付け。簡単な加工が必要です。純正ツイターはなっているのかよくわからない程度のヘッポコスピーカーなので交換するとアルパインツイターはダイナミックレンジが倍くらい高いのではっきり聴こえる美しい高音が再生できます。デッドニングはオーディオテクニカのアクワイエのキットを使って施工。オーナー本人も取り付け専門職人の指示に従い丁寧に作業ができました。基本的に好きじゃないとできないしやらない。









モービルスクゥエア長野店 | オーディオ・ナビ取り付け | 07:04 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

マツダ ロードスター スピーカー 交換 長野県 長野市 カーオーディオ取り付け専門店

マーキュリー製2Wayスピーカーをインストール

スピーカーを取り付ける前にオーディオテクニカのアクワイエのキットを使ってデッドニング。病み上がりの取り付け専門職人は過去いったい何台のクルマにこの赤いダンピングマットを貼ってきたのだろか?いちいち数えたことはありませんがおそらく数百台はあるど。クルマによって多少は貼り方が異なる。振動はドアの外から内側に伝わってくることを考え施工するのがデッドニングのコツ。その効果はドアをそっとたたいて見るとすぐにずっしり感じる音で理解できます。ロードスターはボーズシステムで、ボーズは時代によって車種によっても色々なことをするのでよく理解できない部分もあります。たとえば、スピーカーの抵抗値を極力小さくしてみたり・・・・。フシギなことは純正ボーズのツイターにはクロスオーバーのコンデンサーが付属されているのにマーキューのツイターはディバイダー無しでそのまま接続と指示されている。ボリュームを上げた時に音が割れたり飛ぶんじゃないかと超心配したけれど何故か大丈夫。不思議です。

 























モービルスクゥエア長野店 | オーディオ・ナビ取り付け | 07:46 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

マツダ デミオ DJ5FS カーオーディオ スピーカー交換 取り付け 長野県 長野市 カーオーディオ取り付け専門店

大人気アルパインX−170S セパレートスピーカーをインストール

デミオのツイタースピーカーはダッシュボードの両サイドにある。これを取り外して純正のしょぼすぎるツイターと交換する。純正ウーファーは紙とプラスチックでできたダブルコーン型のしょぼいスピーカー。2Wayセパレートスピーカーの良さは高音帯域が上に定位してとても明るい音に聴こえる。デッドニング処理と相まって低音も力強くなる。









モービルスクゥエア長野店 | オーディオ・ナビ取り付け | 07:48 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

マツダ デミオ DJ5FS カーオーディオ デッドニング 長野県 長野市 カーオーディオ取り付け専門店

マニュアルシフトのちょっと走りやのデミオをドアチューニング

ドアチューニングは主にデッドニング。デッドニングは制振材をドアインナーに敷き詰めると最大の効果が得られる。ドアパネルを取り外して中を覗くとデミオドア内は何も施されていない。最近のクルマは多少制振材を貼ってあるクルマもある。オーディオテクニカのアクワイエ高密度ダンピングマットを敷き詰める。テクニカのマットはこの赤と他に青があってお値段は約半分が青。「どちらが効きますか?」という質問がたまにあるけれど、赤の高密度マットのほうがいいに決まっている。お値段15000円の差で泣くか笑うかである。どうせやるならケチらないで赤にしたほうが断然有利。








モービルスクゥエア長野店 | オーディオ・ナビ取り付け | 07:39 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

トヨタ ハイエース 200 アルパイン X−170S スピーカー 取り付け 長野県 長野市 カーオーディオ取り付け専門店

へっぽこ純正スピーカーから高音質アルパインX−170Sセパレートスピーカーにチェンジ

純正スピーカーのマグネットの大きさはほぼ500円だまサイズ。他の素材は紙とプラスチックでできていて指2本でも持ち歩ける軽さです。この世界を知らない方が多いのも事実。ハイエースだからではなくほとんどのクルマの純正スピーカーは同じようなでき。ハイエースの場合ツイタースピーカーがセパレートのものがGOODチョイス。高域特性がグット上がってとても聞きやすい音にしあがります。









モービルスクゥエア長野店 | オーディオ・ナビ取り付け | 07:54 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

インフォメーション

CALENDAR

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

オーディオ・ナビ・セキュリティ取り付け実績紹介

オーディオ・セキュリティ取り付け紹介

LINKS

PROFILE

profilephoto

モバイル

qrcode