ウィリアムズ ルノー FW-13B 1990 1/24 TAMIYA 長野県 千曲市 ミニカーショップ

約30年前に買ったタミヤのプラモデルキットを完成

当時のF1カーと今を比べるとその違いは一目瞭然。ギヤシフトだって、ステアリングだってマニュアルで電子制御ではないアナログ。F1キットのたいへんなところはなんたってデカール貼り。パーツごとに分割して貼っていくわけで、少しの食い違いもゆるされない。分割パーツを全て合わせて貼ったデカールが全て一致しなければ見た目が悪くなる。大きな失敗はデカールが破れる、穴が空く。失敗したところは修正がたいへんで色を作って塗る。おまけのパトレーゼのフィギアも付いていてこれもしっかり作る。ヘルメットのデカール貼りは目がちょちょ切れる。苦難を超えて完成させると大きな達成感に浸れる。

















モービルスクゥエア長野店 | R/C・プラモデル製作 | 14:07 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

ジープ ラングラー ハードトップ 1/24 田宮模型 キット作り 長野県 千曲市 ミニカーショップ

出来栄えのいいタミヤキット・1/24 Jeep

20数年前に購入したキットで久し振りに箱を開け組み立てに着手。クルマの場合悩むのがボディカラーで悩んだあげくチタンゴールドに決定。プラモの場合できるだけ作る側の個性をだしたいし、こんなクルマがあったら乗りたい!!と思うよにできるのがプラモデル。多少のカスタマイズもできるし夢が広がる。プラモ作りは細かい作業の連続で指先の運動にもなるし、一番は脳の活性化。取りつけ専門職人の老化防止にもなってひじょうに良いことだ。しばらくプラモ作りはしてこなかったけれど、今後は更に加速させダンボール箱が山積みになっているプラモデルを取り出しはりきって完成させていきたい。







モービルスクゥエア長野店 | R/C・プラモデル製作 | 13:52 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

アウディA4 8WCYRF デッドニング コムテック ドラレコ・レーダー取り付け 長野県 千曲市 カーオーディ取り付け専門店 

最新アウディA4のドアチューニング他

アウディA4の前後ドア4枚ともにスーパーデッドニング。デッドニングは制振・遮音・吸音効果をいかに発揮させるかがポイント。ダンピングマットは特に重要なので高密度なものをチョイスするのが効果的。これで、ドアの中、外を固める。施工後ドアをそっとたたいてみるとその効果が理解できる。いかにも剛性のつよそうな音がする。ドラレコはモービルスクエア特選の360度を録画できるコムテックHDR360Gをインストール。ついでにコムテック製レーダーもインストール。















モービルスクゥエア長野店 | デッドニング・ドアチューニング | 13:38 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

ホンダ モビリオスパイク サブウーファーインストール 長野県 千曲市 カーオーディオ取り付け専門店

あれっ!?大事なケーブルが無いぞ!!

カーオーディオ製品は配線をしてデンキを流さないと機能しないのは当たり前で、日々こつこつとそんな配線作業に没頭するのが取りつけ専門職人。他人からいただいたというこのパナソニック製サブウーファーにはケーブルカプラーが無い!!無い!!無い時は改造する。サブウーファーは電源・リモート・音声入力が通常のパターンで回路から直接取り出す。サブウーファーは100Hz以下の通常再生できないスピーカーの補助をするのが役目でこんな小さくても無いよりあったほうがよりいい音になる。バラしたついでにエンクロージャーに吸音材を敷き詰め、更には制振材を貼り付け音質向上に努もしてみました。







モービルスクゥエア長野店 | オーディオ・ナビ取り付け | 12:07 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

ヤマハ V-MAX 1/12 アオシマ プラモデル 完成 長野県 千曲市 ミニカーショップ

鉄馬の超独特なスタイル

先日市黒姫童話館で知り合いのバイオリンニストのライブがあったのでお出かけ。途中で焼きとうもろこし屋さんに寄ってできたてのもろこしをいただきました。本場の信濃町産もろこしの味はたまらなくうまかった。もろこしにかぶりついていたところにちょうどこのV−MAX鉄馬がやってきたのだ。取りつけ職人は20数年前に発売した当時好きになった鉄馬でエアファンエルなど独特の雰囲気をかもしだし他とは違うスーパーバイク。免許が無いので乗ることはできませんが、買って床の間に飾ってもいいくらい。帰りにプラモ屋に寄ったらあるじゃないですか!!さっそく作ってみました。今のところ宝です。















モービルスクゥエア長野店 | R/C・プラモデル製作 | 11:11 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

全日空 ボーイング737 1/200スケール プラモデル 長野県 千曲市 ミニカーショップ 

200分の1サイズになるとこんなにも小さい旅客機

飛行機といえば長谷川模型。ピットに転がっていたキットを箱から取り出し取りつけ専門職人プラモ作りに励む。パーツがとにかく小さい。ゴミのよう。破損もしやすい。子供の頃の製作方式はめんどうな部分は省いて即完成。大人の製作方式はできるだけ忠実に作業する。塗装もできる限り忠実に行うと小さくてもとてもリアル度が増す。200/1ということは1mmの誤差は実際は200mmもなる。初めて作ってみたけれどこの細かさがたまらない。





モービルスクゥエア長野店 | R/C・プラモデル製作 | 10:54 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

BMW mini カーオーディオ 音質改善策 長野県 千曲市 カーオーディオ取り付け専門店

スーパーデッドニイグ・サブウーファー・パワーアンプシステムで大幅に音質改善

ミニの最新モデルなんだけど純正オーディオの音がいまいち。フロント・リアともに純正スピーカーは小型の10cm口径にシート下に装着された小型サイズのサブウーファーでならすシステム。フロントスピーカーはフルレンジのスピーカーなのでこれをキッカーの2Wayコアキシャルに変更。サブウーファーは音量に不足があるのでアルパイン製サブウーファーを追加し、更にフロント・リアスピーカーはアルパイン製パワーアンプを追加してならす。これで低・中・高音域がバランス良く響く。オーナーもびっくり仰天!!ドアは全くデッドニングが施されていないわけではない。申し訳ない程度にはダンピングマットが貼られています。ドアインナーに高密度ダンピングマットをこれでもかというこうらい貼りとにかく振動を抑える。周波数干渉止めようのドアアウターは一枚もので寸法どおりカットしてきれいに貼るのがコツ。

















モービルスクゥエア長野店 | オーディオ・ナビ取り付け | 10:38 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

ダイハツ 軽トラック カーオーディオ インストール 長野県 千曲市 カーナビ取り付け専門店

カーナビ・ドラレコ・ETC・ドアスピーカー・バックライトをインストール

お盆です。お久し振りのブログ。お盆だというのにお問い合わせの電話コール。うるせ〜なと思いきや電話にでてみる。相手の話内容を聞けばそれが素人なのか否か取り付け専門職人はすぐに解る。どしろーとからの電話でどうも音声信号のメスをオス端子に変換したいという内容で「オートバックスにはそのパーツ1つだけあったのですがお宅にはありますか?」話の内容がオートバックスが一番で専門店は2の次3の次に思っているようだ。ちょっとあたまにきた。オートバックスは店舗サイズもでかいし全国的に有名なフランチャイズ。クルマの用品は何でも売っている。・・・・・だけどカーナビ・カーオーディオの専門家はまずいない。いないけれど客はいると信じて店に出掛ける。その欲しかったパーツはオートバックスにはたった1個しかないけれどモービルスクエアには山と在庫がある。量販店とプロショップの仕事の内容はまったく異なります。普通以下の取りつけであれば量販店の得意技、それ以上の知識や技術を伴う場合はやはりプロショップが一番。「今日は休みです」とお断りしました。ひどい店です。















モービルスクゥエア長野店 | オーディオ・ナビ取り付け | 10:16 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

風の谷のナウシカ 「ガンシップ」のプラモデルを製作 長野県 千曲市 ミニカーショップ

実際あるとしたらけっこうでかい飛行機だと思います。

映画の中ででてきたガンシップのプラモデルキットを製作。当然実物など存在しないのでイメージで塗装など考えて工作。フィギアが2体付属で大きさは2cmくらい。このフィギアに色をつけていくのが至難の業で目が痛くなるほど。完成を見ていると実際あったどんな飛行をするのか、どんなジェットエンジン音なのか瞑想してしまう。プラモデルは作る楽しさもあって、見る楽しさもある。もうこの趣味は止まらない。





モービルスクゥエア長野店 | R/C・プラモデル製作 | 18:25 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

レコード盤がなる構造を作ってみる。 長野県 千曲市 ミニカーショップ

レコード盤から音が出る仕組みを探る。

ピットにころがっていた蓄音機の組み立てキットをまじまじ組み立ててみる。ちゃんとマブチモーターが付属して45回転でターンテーブルが回るようになっていてびっくり。組み立て後懐かしチェリッシュの「白いギター」のSP盤をかけてみるとそのまんま音楽が再生され感動もん。これがデジタルではなくアナログで作られた音ではなく原音の世界。なのでアナログサウンドにはまる。取りつけ専門職人は仕事ではデジタルサウンド男ですが、趣味はホームオーディオで昔のアナログレコ−ドを大型のシステムで聴くことです。アナログ最高!!



モービルスクゥエア長野店 | R/C・プラモデル製作 | 18:07 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

インフォメーション

CALENDAR

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

オーディオ・ナビ・セキュリティ取り付け実績紹介

オーディオ・セキュリティ取り付け紹介

LINKS

PROFILE

profilephoto

モバイル

qrcode